<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< おわっちゃいましたねー! | Main | 衣装の苦悩 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -

キャラの裏話

ども、孔雀ですよ。
向日葵が六衛門の記事を流そうとしてますね。
こう見えて一番、腹黒いキャラは向日葵だと私は思います。
なんてったって「雷帝の矛」と偽ってマイクスタンドを
渡すくらいの黒さですからねぇ。
あれで「雷帝…降臨!!」なんてキメてた吾平のプラシーボ効果が
切なすぎて涙を禁じ得ません。

さて、実は稽古中に義昭ならぬバカ昭なるキャラクターがいました。
義昭役でない、とある役者がことあるごとに
バカ昭になり周りから生暖かい眼差しを投げかけられてました。
このバカ昭にかかると孔雀も一気に苦労人になります。
「だが、天の御剣はどうする?私には使えんぞ。」
「飛んで火にいる夏の虫とは私の事だな。」
そして雲龍型。
バカ昭をやっている時の彼はとても輝いていました。
もちろん、本来の役もちゃんとこなしてましたよ♪

今回、孔雀という役を頂きまして脚本・演出家に言われたのが
「当て書きだから。」
………あれ?
………あれあれあれ?
私、もっとピュアですよ?
六衛門に笑顔で言われました。
「もうローマンでは悪役以外ないんじゃない?」

なんだか目の前が霞んできました。
パトラッシュ…疲れただろ?
僕もなんだかとても眠いんだ…。

公演を終えて | 19:21 | comments(4) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | 19:21 | - | -

向日葵は別に腹黒なんかじゃないですよ。

ちゃんと「吾平! これこそが『雷帝の矛…っぽい形をしたマイクスタンド』です!」と言ってたのに、吾平タンが勝手に早とちりして矛だと思って、勝手にポーズ決めてたんですよ。

吾平タン、天然でちゅね〜。
雷帝ロックバンドの裏話はいっぱいあるよね。

KENが遅刻した理由もいろいろあったし…(^_^;)
KENが遅刻した理由は向日葵が「線路に置き石した」と
打ち明けていましたね。
「私を音痴扱いしたKENが憎かった。ムシャクシャしてやった。後悔はしてない。」
KENの代わりのボーカルを密かに探し
吾平にマイクスタンドを渡して
幸子へ引き渡した向日葵は、やっぱり黒いです。
それを言うなら、わが身可愛さに10年来の親友を売った吾平は、史上最強に悪です。もはや腹黒ですらない。









Track back Url of this Article
http://tengu2008.jugem.jp/trackback/21
Track Back